インビザラインはどんな矯正方法?

矯正方法の一つにインビザラインがあるけれど、いったいどんな矯正方法なの?と疑問に思う人もいますよね。インビザラインはマウスピース型の矯正方法で、透明に近いので周りから矯正をしていることが気づかれにくい為、特に見た目を気にする若い女性を中心に人気の矯正方法なんですよ。日本ではまだまだ取り入れている歯医者は少ないのですが、世界では約90ヵ国の国で取り入れられていて、これまでに340万人もの人がインビザラインで歯の矯正を行っているんです。

インビザラインのいい点や注意すべき点は?

インビザラインは半透明なマウスピース型なので、周りに気付かれることなく矯正できるのがメリットですよね。また取り外しも自由自在なので、ご飯の時や歯磨きの時などにとりはずくことが出来るんです。その為衛生的にもいいですし、歯のお手入れがしっかりできるので虫歯のリスクも抑えられるのも魅力の一つですよ。ただ20時間以上つけておかないと思うように歯が動いてくれないので、その点は注意してくださいね。またマウスピースでの矯正なので、劇的に歯並びを直すことは正直厳しいです。その為ちょっと歯並びを直したいという人向きの矯正方法ですね。

インビザラインの治療期間や費用は?

インビザラインはどれくらいの期間付けるの?と疑問に思う人もいますよね。歯の矯正具合などにもよりますが、軽ければ数カ月で、長い場合でも2年半くらいで完了することが多いんですよ。ただあまり頻繁に取り外していると、もっと長い期間矯正を行わなければいけなくなることもあるので、その点は注意してくださいね。次に費用ですが自由診療の為歯医者によって差はあるものの、大体60万円~100万円ほどでかかる場合が多いです。ただこれに検査料などがかかる場合も多いので、その点はきちんと歯医者側に確認するようにしてくださいね。

三鷹の矯正歯科では、見えない矯正治療といって歯の裏側に矯正器具を付けてくれる矯正治療を行ってくれます。